ファストフィッシュ商品の公募開始

 水産庁は、「魚の国のしあわせ」プロジェクトの一環としてファストフィッシュ商品の一般公募を開始した。
 今回から通常のファストフィッシュに加え、ターゲットを明確にして、商品の「売り」や「特性」をより消費者にアピールするためのカテゴリー別ファストフィッシュを新設し、子供が好み、家庭の食卓に並ぶ商品や食べ方を想定した「キッズファストフィッシュ」、国産魚を使用した商品や地方独特の食べ方を想定した「ふるさとファストフィッシュ」を加えた3カテゴリーが対象となった。
 「ファストフィッシュ」の定義と合致する商品で、その取り組みにより魚の消費拡大効果が見込まれる水産加工品、調理品、調味料等を募集する。

ファストフィッシュの定義

 ファストフィッシュとは手軽、気軽においしく水産物を食べることを可能にする商品や食べ方の中で、今後普及の可能性を有し、水産物の消費拡大に資すると考えられるもののこと。
 以下の選定基準から選定する。
 ー蠏據Αξ鼠時間、買物時間の短縮を想定できるもの
 気軽・・日常の食生活で、反復継続して購入することが可能な価格帯であるもの、ターゲットを明確にした量目、パッケージ、保存性を有するもの
 その他・・新規需要の開拓の可能性があるもの、品質・食味等の面で独自性があるもの、原材料に特色があるもの等。

 上記の選定基準を満たした上で、子供が好み、家庭の食卓に並ぶ商品や食べ方を想定したものを「キッズファストフィッシュ」、国産魚を使用した商品や地方独特の食べ方を想定したものを「ふるさとファストフィッシュ」とする。
 2012年の第1回からこれまでに14回の公募を行い、延べ3154商品をファストフィッシュとして登録している。既選定商品についてはファストフィッシュとして継続登録するが、カテゴリー別ファストフィッシュの登録を希望する商品については新たに応募を受け付ける。登録されると、既存のファストフィッシュに加え、新たにカテゴリー別ファストフィッシュとして登録する。

申し込み方法

 申請者は、Web上からエントリーシートをダウンロードし、必要事項を記入して、電子メールで事務局に申し込む。応募期間は4日〜15日、17時必着。

 送付先:〒100−8950
 東京都 千代田区 霞が関 1-2-1
 水産庁 漁政部 企画課 「魚の国のしあわせ」プロジェクト事務局
 Email:fastfish@maff.go.jp
 問合せ先:TEL:03-3592-0731、FAX:03-3501-5097

 事務局から商品サンプル送付を依頼する場合がある。サンプルの送付方法等については、事務局から連絡がある。
 選定は食品についての専門的知見・見識を有し、水産物に高い関心を持つ消費者の中から選ばれた委員で構成する「わたしたちのファストフィッシュ委員会」が選定基準に基づき書類審査する。商品サンプルを依頼する場合は試食審査を行い選定する。
 選定結果は、メールで通知し、水産庁ホームページで公表する。選定された商品は、水産庁ホームページで公表し、商品に貼付できるロゴマークを被選定者に送付する。