FENとは 発行元情報 有料購読申込 広告掲載 お問い合わせ・FAQ バックナンバー

【株式会社水産タイムズ社】 TEL:03-3456-1414

人☆フォーカス

ユーザーと共に、おいしい食品づくりに貢献
 カジワラ 梶原秀浩社長

 加熱撹拌機を主力とする食品機械メーカー、カジワラのカスタマーセンター(埼玉県八潮市)では、食品工場並みのテストが可能な設備を備えており、ユーザーの要請に応じて食品の性状テストや機械性能テストを行っている。

≫続きを読む

食品工場訪問記

復興に全力、気仙沼の食品工場▲サベフーズ
 有力メーカーOBの力で順調な復興、市販冷食も手がける

 宮城県の気仙沼地区の食品生産業で、順調に復興の道を歩んでいるオサベフーズ(澤英機社長)はもともとは旧ヤヨイ食品(現ヤヨイサンフーズ)の下請け工場だった。

≫続きを読む

新製品

多段オープンショーケースの新シリーズが登場

 福島工業はインバータ制御を搭載した「多段オープンショーケースME−2シリーズ」を発売する。冷凍機内蔵型。アール基調のシンプルで一体感のあるスッキリしたデザインにデジタルで見やすく・・・

≫続きを読む

ニュースフラッシュ

中部地区最大の産業見本市

 包装関連産業の専門展「中部パック2016」が4月13〜16日、名古屋のポートメッセなごやで開催される。包装機械、製パン製菓機械、食品機械、物流機械、関連機器、環境機器・・・

≫続きを読む

大規模な農業の展示会を大阪で初開催

 展示イベント会社のリードエグジビションジャパンは「関西農業ワールド2017」をインテック大阪で来年4月5〜7日開催する。あらゆる農業資材が集結する「第1回 関西 農業資材EXPO」・・・

≫続きを読む

「中小企業のための女性活躍推進ハンドブック」を発行

 東京商工会議所日本商工会議所と共同で、中小企業の現場で女性の活躍を推進する具体的な取り組みをわかりやすく解説した小冊子「中小企業のための女性活躍推進ハンドブック」を10日発行した。

≫続きを読む

日本の類似群コードを活用して商品・役務名の調査が可能に

 世界知的所有権機関(WIPO)が保有する世界最大級の商品・役務名のデータベースである「Madrid Goods & Services Manager(MGS)」に、特許庁が提供する「類似群コード」の掲載が開始された。

≫続きを読む

稲作農家・農業生産法人向け穀物乾燥機遠隔監視サービス開始

 サタケ(広島県東広島市)は、稲作農家・農業生産法人向けに、穀物乾燥機遠隔監視サービスを6月1日開始する。 穀物乾燥機「ソラーナネックスSMART(スマート)」シリーズのユーザーが運転状況などを・・・

≫続きを読む
NEWS headline

PETを分解して栄養源とする細菌を発見
ペットボトルなどのバイオリサイクルに繋がる成果

 慶應義塾大学理工学部の吉田昭介助教と宮本憲二准教授、京都工芸繊維大学の小田耕平名誉教授と木村良晴名誉教授の研究グループ、帝人(株)、(株)ADEKAが共同研究を行い、ポリエチレンテレフタレート(PET)を分解して生育する細菌を発見し、分解メカニズムの解明に成功した。

≫続きを読む

お知らせ

有料購読のご案内

 無料購読で登録させて頂いている方には、「続きを読む」以降の記事はID・専用パスワードがないとご覧頂けません。まだ登録がお済みでない方は有料購読(月1000円、6カ月単位契約)への切り替えをお願いします。

ニュースフラッシュ

岡山総社工場、EU向けHACCP取得

 水産練りメーカー大手の紀文食品は9日、西日本統括部の岡山総社工場(総社市)が対EU向けHACCPを取得したと発表した。水産庁が認定した。EUへ水産加工品を輸出するには・・・

≫続きを読む

ドライバーの全国大会実施

 ニチレイロジグループロジスティクス・ネットワーク(ロジネット、滋野泰也社長)と協力会社の「ロジネット協力会」は「第3回ドライバーコンテスト全国大会」を千葉県船橋市のロジネット船橋物流センターで13日開催した。

≫続きを読む

エフピコの容器にスポット

 ヤグチは「第100回豊かな実りあるマルヤ会 春季見本市」を、東京池袋のサンシャインシティでマルヤ会と12日共催した。メインコーナーで丼(どんぶり)を提案し、エフピコの丼容器にスポットライトをあてた。

≫続きを読む

上海恒孚物流に増資、9月に大型3温度帯物流センターを新設

 国分グループ本社は中国の低温物流業者「上海恒孚物流有限公司」(上海市、陳虹董事長)の増資を引き受け、同社を関連会社化した。増資後の出資比率は29.88%になる。

≫続きを読む

誰でも簡単に高品質調理

 FOODEX JAPAN2016と同時開催された和食産業展で、調理機器大手のフジマックはコンビオーブンとバリオクッキングセンターを出品した。

≫続きを読む

施設、人、メニュー、調理施設運営上の3つの条件を考慮し、トータルで提案

 ニチワ電機は幕張メッセで開催された和食産業展で厨房機器だけでなく、衛生的で高い生産性の厨房運営をコーディネートするニチワ・キッチンソリューション・プランの有用性を訴求した。

≫続きを読む

高度な画像処理で印字を確認

 FOODEX JAPAN2016と同時開催されたフードパック&ロジスティック展で清栄コンピュータは独自の技術を応用した画像処理で性能をアップした印字検査機を出品した。

≫続きを読む

関東新工場、先行して出荷を開始

 総合澱粉メーカーの日本コーンスターチは、 茨城県鹿島地区に建設中の関東新工場の物流倉庫を28日から先行稼働する。顧客に対するBCP(事業継続計画)の強化と関東の顧客の急なオーダーへ柔軟に対応するのがねらい。

≫続きを読む

ミャンマーで「味の素(R)」の事業再開

 味の素はミャンマーでうま味調味料「味の素(R)」の生産(包装)・販売を再開する。ヤンゴン管区のティラワ経済特区内に新会社ミャンマー味の素食品社(小川智社長)を2月設立。

≫続きを読む

京野菜で冷凍加工事業

 岩谷産業は2017年から京野菜の冷凍加工事業に参画すると14日発表した。同社と農業生産法人こと京都(京都市伏見区)が共同出資で2015年12月1日設立した「こと京野菜株式会社」(山田敏之社長=こと京都社長)が・・・

≫続きを読む