FENとは 発行元情報 有料購読申込 広告掲載 お問い合わせ・FAQ バックナンバー

【株式会社水産タイムズ社】 TEL:03-3456-1414

人☆フォーカス

オーブン、周辺機器のシェアを伸ばす
アサヒ装設 山本源太常務

 アサヒ装設はフライヤーを軸に給食業界や大手食品工場で実績と信用を築いてきた。フライヤー以外にも、オーブン、粉付け機、油煙除去装置や排気清浄装置など各種機械を取り揃え、拡販を進めている。

≫続きを読む

食品工場訪問記

アイス工場をリニューアル
グリコ千葉アイスクリーム

 江崎グリコの生産子会社グリコ千葉アイスクリームは1967年に設立、工場を建築した。昨年9月に既存工場を拡張した建屋が完成し、今年2月に稼働を開始した。「パピコ」や「セブンティーンアイス」などを製造し、江崎グリコのアイスクリーム工場の中で最大規模の生産能力を誇る。

≫続きを読む

新製品

−20℃からの環境に対応したBOX型コントローラ

 ロジテックINAソリューションズはSkylake世代のCPU Core i3/i5/i7シリーズが搭載できるBOX型コントローラ「LB-A08」を発売する。冷蔵・冷凍室の−20〜55℃の環境でも動作する広範囲の温度条件下で使用できるBOXコントローラ。

≫続きを読む

新技術

低圧ガス対応の換算蒸発量1200kg/hボイラを共同開発

 三浦工業東京ガス大阪ガス東邦ガスは、「ベンチュリサクション技術」を採用し、換算蒸発量1200kg/hのボイラでは日本で初めて低圧ガス仕様を実現した「ガス焚き小型貫流蒸気ボイラSQ-1200ZL」を共同開発した。

≫続きを読む

ニュースフラッシュ

新たなJAS制度説明会を開催

 農林水産省は「新たなJAS制度説明会」を18日から全国15カ所で開催する。JAS制度は今年6月の「農林物資の規格化等に関する法律( JAS法)」の改正により、内容が大きく変わった。

≫続きを読む

食品工場向け、食の安全セミナー開催

 オプテックス・エフエーは9月から10月にかけて、食品工場の管理者層を対象とした「食の安全セミナー」を福岡、大阪、名古屋で開催する。「想定外の事故、クレームをなくする企業文化を作るために」をテーマに河岸宏和氏が基調講演を行う。

≫続きを読む

IoTを活用した農業効率化の実証実験を開始

 KDDI中小企業基盤整備機構北海道本部シスコシステムズは、北海道エリアでIoTを活用した中小企業の事業創出の取り組みを行っている。1日から飯田農場内で、IoTを活用した農業効率化の実証実験を開始した。

≫続きを読む

グルテンフリーの業務用しょうゆ

 キッコーマン食品は原料に小麦を使用しない「キッコーマン グルテンフリー 一番しぼりしょうゆ」18L缶を、加工用・業務用ルートに21日発売する。

≫続きを読む

クリームチーズでパティシエら腕競う

 フランス産の「kiri(キリ) クリームチーズ」を扱うベル ジャポンアルカンは菓子に携わるプロを対象とした「第13回キリ クリームチーズコンクール」の最終審査(実技・試食)を3日、東京世田谷の日本菓子専門学校で開いた。

≫続きを読む
NEWS headline

HACCP迅速検査実習を開催、9社製品を一堂に

 ATP・迅速検査研究会は様々なメーカーのATP測定器、タンパク検出キットや簡易培地が体験できる「HACCP導入へ向けた迅速検査実習」を6月14日と8月2日に開催した。両日とも食品関連事業者ら15名が参加した。

≫続きを読む

展示会では満足できない人へ

 ATP・迅速検査研究会が開催したHACCP導入へ向けた迅速検査実習は今回で2回目。様々なメーカーのATPふき取り検査キットや簡易培地が一堂に会し、参加者は全てのメーカーの製品に触れ、試すことができた。2日の実習の様子を写真で紹介する。

≫続きを読む

お知らせ

有料購読のご案内

 無料購読で登録させて頂いている方には、「続きを読む」以降の記事はID・専用パスワードがないとご覧頂けません。まだ登録がお済みでない方は有料購読(月1000円、6カ月単位契約)への切り替えをお願いします。

今週のトピックス

<展示会>
食品関連4展9月13〜15日、ビッグサイトで

 フードセーフティジャパンフードファクトリーフードシステムソリューションが東京ビッグサイトで9月13日〜15日開催される。今年から新たにフードディストリビューションが共催に加わる。

≫続きを読む

<建設 
川越に13万屬離泪襯船謄淵鵐鳩進流施設

 プロロジス三井不動産は共同事業で開発を計画している大型賃貸用物流施設「MFLP プロロジスパーク川越」の起工式を3日行った。来年10月の竣工をめざす。

≫続きを読む

<建設◆
北海道の磯分内工場に設備投資

 雪印メグミルクは国産乳製品の製造拠点である北海道の磯分内工場に約200億円設備投資する。生産体制を整備し、国産乳製品を安定的に生産することで事業競争基盤を強化する。バター、生クリーム、脱脂粉乳、脱脂濃縮乳の主力製造工場で1960年に操業を開始した。

≫続きを読む

<リニューアル 
飲む人のためのサプリメント、全面リニューアル

 キユーピーは酢酸菌酵素配合のサプリメント「よいとき」を全面リニューアルする。価格とターゲット拡大にともないパッケージを変更し刷新を図る。2粒入りで税抜き230円を180円へと、購入しやすい価格に変更する。

≫続きを読む

<リニューアル◆
栄養機能食品としてリニューアル

 江崎グリコはアーモンドの魅力をぎっしり詰めこみ、1日分のビタミンEとたっぷりの食物繊維が摂れる「アーモンド効果」シリーズを栄養機能食品として7日から順次リニューアルする。

≫続きを読む

<海外戦略 
米国の植物由来食品企業を買収

 大塚製薬は北米で植物由来(プラントベース)食品を製造販売するデイヤフーズ社(カナダ バンクーバー、テリー ティエルニーCEO)の全株式を約361億円で取得し、買収した。デイヤ社はプラントベース食品を開発・販売する会社として、2008年にカナダのバンクーバーで設立した。

≫続きを読む

<海外戦略◆
インドにイースト工場を建設

 日清製粉グループのオリエンタル酵母工業の海外子会社Oriental Yeast India Pvt. Ltd.(=OY India)はインドのマハラーシュトラ州プネ市近郊に約157億円を投資し、日産100tのイースト工場を建設する。2020年夏の完成をめざす。同社は2012年にマハラーシュトラ州ムンバイ市にOY Indiaを設立した。

≫続きを読む

<海外戦略>
タイ初の路面店をオープン

 リンガーハットは長崎ちゃんぽん専門店「リンガーハット」でタイ初の路面店舖「リンガーハット プロムポン スクムビット店」を6日オープンした。プロムポンはバンコクの中心部で、欧米人、日本人が多く居住しているエリア。

≫続きを読む

<海外戦略ぁ
現地法人を設立、台湾進出をサポート

 ラックランドは台湾に現地法人「台灣樂地建築股份有限公司」を8月設立する。海外7拠点目。飲食・小売業の日系企業の進出が盛んな台湾に設立することで、日本国内の利用者のアジア各国進出のサポートを一層強化する。

≫続きを読む

<海外戦略ァ
米国のプレミアムブランドを取得

 サッポロホールディングスは米国カリフォルニア州のアンカー・ブリューイング・カンパニー社(=アンカー社)の全持分を取得する。この契約締結のために米国に設立する子会社を通じて、アンカー社の親会社アンカー・ブリュワーズ&ディスティラーズ社と持分譲渡契約を締結し、ABD社から全持分の譲渡を受ける。

≫続きを読む