FENとは 発行元情報 有料購読申込 広告掲載 お問い合わせ・FAQ バックナンバー

【株式会社水産タイムズ社】 TEL:03-3456-1414

人☆フォーカス

現場の人手不足背景に冷凍パン生地伸びる
昭和冷食 山科裕道社長

 昭和冷凍食品(本社新潟市)は親会社昭和産業の経営資源を生かし、粉製品に特化した冷凍食品事業を展開している。山科社長は入社直後から冷凍食品事業に携わってきた昭和産業グループでは珍しい生え抜き。前12月期の概況と、新年度の取り組み方針などを語ってもらった。

≫続きを読む

食品工場訪問記

能力増強へ設備投資も検討
マルハニチロ九州(上)

 マルハニチロ九州(熊本県菊池郡菊陽町、飽本祐二社長)はマルハニチログループの生産体制の中でも直営工場に匹敵する重要な位置を占める工場。生産しているのはマルハニチロブランドの売れ筋商品である「白身タルタルソース」、「横浜あんかけラーメン」などの冷凍食品と缶詰。

≫続きを読む

新製品

インバータ冷凍機搭載で省エネ実現

 福島工業は操作パネルのデザイン、操作性を小型ブラストチラーと統一し、使い勝手を高めた、「ブラストチラー/ショックフリーザー新40型タイプ」を4月1日から発売する。

≫続きを読む

ニュースフラッシュ

包装の環境配慮規格の説明会15日

 日本包装技術協会は「JISZ0130(包装の環境配慮)」の規格説明会を東京中央区の同協会会議室で4月15日開催する。JIS Z 0130 は、昨年5月と12月の2回に分けて発行された・・・

≫続きを読む

「商標審査基準」、45年ぶり見直し

 特許庁は「商標審査基準」の内容と構成を大幅に見直した。社会情勢等の変化に対応し、商標審査の予見可能性を向上させ、ユーザーにとって明確で分かりやすいものにするのがねらい。

≫続きを読む

中国で冷凍機開発、販売を強化

 デンソー(愛知県刈谷市)は中国で冷凍機の開発設計、生産、販売を行う勁達技術(河源)有限公司(中国広東省河源市)と、合弁生産会社を設立した。新会社名は「広東勁達電装冷鏈設備有限公司」。

≫続きを読む

最新技術で高鮮度凍結魚の事業強化

 魚力(東京都立川市)はフードワークス(東京都品川区)と冷凍魚などを製造販売する合弁会社を設立する。全国から仕入れた魚介類を高鮮度で凍結・加工した商品を、国内と米国・東南アジアをはじめとする海外へ輸出販売する。

≫続きを読む

九州初の介護拠点併設型店舗オープン

 正勇会(福岡県北九州市)とローソン(東京都品川区)は「ローソン八幡前田一丁目店」を九州初の介護拠点併設型店舗として4月1日午前11時からリニューアルオープンする。

≫続きを読む

ベックスコーヒーショップが地方創生に貢献

 JR東日本グループのジェイアール東日本フードビジネスは、首都圏エキナカを中心に展開するベックスコーヒーショップで、地域の生産者との連携開発菓子「おやつTIMES」、4種の取扱いを29日から開始した。

≫続きを読む
NEWS headline

食品容器の一大展示会開幕

 大手食品容器メーカーのエフピコがスーパーマーケットなどの小売業や販売業の顧客に、新製品やサービスを活用した商品開発、売場づくりを提案するイベント、「エフピコフェア2016」を東京ビッグサイトで29日から開催している。43回目。

≫続きを読む

リサイクルも積極的に

 エフピコはトレー、透明容器、ペットボトルのリサイクルに積極的に取り組んでいる。「エフピコ方式のリサイクル」システムは消費者、スーパーなど小売店、包材問屋、エフピコの4者が一体となった国民全員参加型のリサイクルシステム。

≫続きを読む

お知らせ

有料購読のご案内

 無料購読で登録させて頂いている方には、「続きを読む」以降の記事はID・専用パスワードがないとご覧頂けません。まだ登録がお済みでない方は有料購読(月1000円、6カ月単位契約)への切り替えをお願いします。

ニュースフラッシュ

工場に5億円投資、高橋工業製機械など導入

 山一商事(岐阜県高山市問屋町、山下喜一郎社長)は、地場野菜の冷凍1次加工等を行うグループ会社「ミチナル」(山下喜一郎代表取締役)を、パートナー企業7社と共にこのほど新設した。約5億円を投資し、自社工場(旧山一商事一之宮工場)を全面改装している。

≫続きを読む

4月20日は「ジャムの日」、記念日とロゴマーク制定を機に普及PR

 4月20日が「ジャムの日」として昨年7月に登録され、記念日のロゴマークもこのほど制定されたが、その記念日を初めて来月迎えるのに当り、ジャムメーカーなどで組織する日本ジャム工業組合(野澤栄一理事長=アヲハタ社長)は、「ジャムの日」記念日とロゴマークを普及啓蒙するため、「ジャムの日を広める会」を東京世田谷の「松本記念音楽迎賓館」で23日開いた。

≫続きを読む

ケールを生で、早摘みの葉で柔らかくおいしいサラダに

 パッケージサラダ最大手の螢汽薀瀬ラブはスーパーフードとして注目される「ケール」を使った「ケールサラダ」を使いやすいトレータイプで16日から、数量限定で全国発売する。原料は国産。

≫続きを読む

チョコレート初の機能性表示食品

 江崎グリコはチョコレートで初の機能性表示食品「LIBERA(リベラ)<ミルク>」を、29日発売した。特定保健用食品にも使用され、糖と脂肪の吸収を抑える機能がある難消化性デキストリンに着目し・・・

≫続きを読む

皮膚水分量と皮膚弾力性が増加

 森永乳業は、アロエステロール(R)含有ヨーグルトを摂取すると、皮膚水分蒸散量が低下し、皮膚粘弾性が増すことを予備検討で確認した。

≫続きを読む

世界で展開するチルド用液体紙容器を日本初導入

 日本製紙(東京都千代田区)は、Elopak AS(ノルウェー オスロ)とライセンス契約を3月1日に結んだ。Elopak社が世界で展開するチルド用液体紙容器のラインナップを初めて日本市場に導入し、順次生産、販売する。

≫続きを読む

業界初ハイバリアPETボトルで鮮度とアロマを長期保持

 ミカフェート(東京都港区)は、「COFFEE HUNTERS」シリーズのパッケージをリニューアルし4月1日に販売する。リニューアルにあわせ、同シリーズの容器には、品質保持性に優れた三菱樹脂(東京都千代田区)のハイバリアPETボトルを業界で初めて使用する。

≫続きを読む

フランチャイズ加盟店のパート、アルバイト採用を支援

 アルバイト・パート採用を専門に採用代行業務とコンサルティング業務を行うツナグ・ソリューションズは、モスフードサービスのパート・アルバイト応募者専用コールセンター業務を受託し、4月1日から本格稼働する。

≫続きを読む

ネット通販で農林水産物購入、若い世代の利用少ない

 日本政策金融公庫農林水産事業は、インターネット通信販売を利用した農林水産物や加工品の購入について今年1月調査した。ネット通販で農林水産物等を購入したことがある人は31.8%だが・・・

≫続きを読む

日本の「旬」を新鮮なままお届け、マレーシア向け国際クール宅急便

 ヤマトホールディングス傘下のヤマト運輸は日本発マレーシア向け一貫保冷小口輸送「国際クール宅急便」のサービスを28日開始した。日本食の人気が高まるマレーシアへ手軽に荷物を配送することで、日本の事業者のビジネスチャンス拡大に貢献するのがねらい。

≫続きを読む