FENとは 発行元情報 有料購読申込 広告掲載 お問い合わせ・FAQ バックナンバー

【株式会社水産タイムズ社】 TEL:03-3456-1414

人☆フォーカス

金華山沖のサバを原料に、「竈さば」ブランド発進
蝪截腺唯腺圍蓮‥堽云訛析瑳卍

 ベーリング海・アラスカ湾の水産物を輸入販売するYAMATO(宮城県塩釜市)は宮城県の金華山沖で漁獲した真サバを使った缶詰を昨年発売した。サバは同じ宮城県の石巻漁港に揚がれば全国的に有名な「金華さば」を名乗れるが、塩釜港では無名のまま。それならと2年前に商品開発に取り組み「竈(がま)さば」と名付けた。都留社長は「ブランド力を高めて地元水産業の活性化に貢献したい」と語る。

≫続きを読む

お知らせ

スシロー×マルハニチロ対論、アーカイブ配信中

 水産タイムズ社はこのほど第1回水産WEBセミナーを配信しましたが、これを見逃した方に9月30日までアーカイブ(見逃し)配信を行っています。期間中いつでも何度でもご視聴いただけます。FOOD & LIFE COMPANIES専務執行役員で、あきんどスシローの新居耕平社長(写真左)、マルハニチロ粟山治専務(同右)が回転寿司、水産物の現状と課題、今後の展望などについて議論を交わしました。

≫続きを読む

新製品

水冷式チラーに新冷媒を採用、GWPは1以下

 荏原製作所の子会社、荏原冷熱システムは低GWP(地球温暖化係数)対応の新製品「水冷スクリューチラー モジュラッチRHSKW型」を9月発売する。冷媒に「R-1234yf」を採用した。GWPは1以下で、ODP(オゾン層破壊係数)がゼロと環境負荷は非常に小さい。フロン排出抑制法の適用を受けないため、冷媒ガスの漏えいに関する定期点検や…

≫続きを読む

ニュースフラッシュ

埼玉県に冷蔵倉庫新設、低温物流の需要増に対応

 鴻池運輸は埼玉県越谷市流通団地に市販用冷凍・冷蔵食品を取り扱う冷凍・冷蔵倉庫を来年2月に新設する。新倉庫は同社「越谷定温流通センター」内に立地する冷凍・冷蔵倉庫1棟、普通倉庫2棟のうち、普通倉庫の2棟を延床面積1万6812屬領篥燹ξ簑∩匕砲坊て替える。RCS4階建。ドックシェルター16基、垂直搬送機3基、エレベーター1基。

≫続きを読む

食品防御にどう取り組むか、無料セミナー開催

 食品包装資材商社の折兼(名古屋市)は食品事業者を対象にした無料の衛生WEBセミナーを9月21日(水)の午後2〜3時に開催する。今回のテーマは「食品防御について〜必要性と取り組み方を知る」。意図的な異物や薬物の混入は食品事業者にとって大きな脅威だが、HACCPに基づく衛生管理だけではリスクを排除することはできない。

≫続きを読む

日水が流通加工の新会社発足、鮮魚の軽加工に強み

 日本水産は水産品を中心とした食品の軽加工からピッキング・配送、出荷まで一連の作業をまとめて代行する「集約型流通事業」に乗り出す。新会社の螢▲アプラットフォーム(東京都大田区、木村健司社長)を1日設立した。出資構成は日本水産が70%、日水物流が20%、水産流通が10%。従業員は20名。本社は日水物流の東京物流センター(大田区)内に置き…

≫続きを読む

ゼンショーのDX戦略、農水省が計画認定

 農林水産省ゼンショーホールディングス、すき家、はま寿司から提出された「事業適応計画」を8月31日付で認定した。産業競争力強化法の規定に基づく措置で「生産性向上や需要開拓につながる」との基準に適合した。この認定により3社は税制措置の適用が受けられる。事業適応計画の実施期間は2022年9月〜2025年3月。

≫続きを読む

生産現場を改善する近道は「無駄の見える化」

 「食品工場改善入門 集大成〜金をかけずにすぐできる!〜」(小杉直輝著)が水産タイムズ社から好評販売中です。最新事例を次々と取り上げながら作業現場のムダを顕在化し、改善してみせる――。しかも写真や図面を多用して誰にでもわかりやすく解説するのが「小杉流」の身上です。

≫続きを読む
NEWS headline

ボイラレスの過熱水蒸気装置を開発
「かくれフードロス」の解決めざす

 フードテックベンチャーのASTRA FOOD PLAN(埼玉県富士見市、加納千裕社長)は食品の乾燥殺菌装置「過熱蒸煎機」(登録商標)を昨年開発し、食品工場などで発生する加工残さを高品質の食品パウダーにアップサイクルする事業に取り組んでいる。このほど本社内にテスト施設の「AFPラボ」を開設し、報道陣に公開した。これまでの食品ロス削減とは一線を画すアプローチの仕方で「かくれフードロス」の問題解決をめざす。

≫続きを読む

AGVを活用したコンテナ洗浄脱水ライン
「国際物流総合展」で初の実演

 食品工場の容器洗浄機でシェアトップのクレオ(東京都中央区、名倉豊夫社長)は東京ビッグサイトで9月13〜16日開催される「国際物流総合展2022」に「コンテナ洗浄脱水ライン+AGV(無人搬送車)」を出品する。連続式の洗浄脱水機とAGVを連携させ、洗浄前後のコンテナ搬送の自動化を提案する。洗浄脱水機の乾燥は遠心脱水方式のためCO2削減にも貢献できる。同社の担当者は「展示会では洗浄における省人化と…

≫続きを読む

お知らせ

無料試読キャンペーン、今号は全文読めます

 FENは記事の中の「続きを読む」以降は有料購読者のみご覧頂いておりますが、毎月第1週号に限り「無料試読キャンペーン」として、どなたでも記事をお読みいただけます。
 まずは「続きを読む」にクリックをどうぞ。

今週のトピックス

<国際物流総合展2022 
ハンドの設計製作工数を削減、新システムを提案

 真空機器専門メーカーのシュマルツ(横浜市)は段ボールのパレタイジング、デパレタイジング向けに開発した「真空グリッパーシステム」を展示する。ロボットハンド全体の設計からテスト、製作まですべてシュマルツが請け負うことで、ユーザーの管理費の削減、納期短縮を実現する。「国際物流総合展2022」ではロボットによるデモンストレーションを初披露する。最大の特長はハンドのサイズに合わせて標準化、モジュール化したパーツで構成すること。パーツは…

≫続きを読む

<国際物流総合展2022◆
無人フォークとAGV、パレタイザーが賢く連携

 三菱ロジスネクストはAGF(無人フォークリフト)とAGV(無人搬送車)に加え、パレットに製品を積み上げるパレタイザーの3つの自動機器が連携制御する自動ピッキングソリューションのシステム開発に成功した。三菱重工との協業。「国際物流総合展2022」ではAGFとAGVの連携による製品の補充、ピッキング後のパレット回収のデモンストレーションを行う。

≫続きを読む

<国際物流総合展2022>
医療メーカーが開発した腰保護ウェア

 整形外科用医療機器・用品メーカーの日本シグマックス(東京都新宿区)はサポーター専業ブランド「MEDIAID(メディエイド)」から腰の負担を軽減するワーカーズケア製品を「国際物流総合展2022」に出品する。食品工場などの現場作業に最適。会期中は来場者に実際に装着してもらい、サポート機能や快適性をアピールする。メインは「アシストギア 腰ユニット」。無動力だが、荷物の持ち上げや持ち運び、中腰作業など、辛い姿勢でも腰をしっかりサポートする。

≫続きを読む

<日刊速報冷食タイムス>
百貨店にも冷食需要の波、松屋銀座が売場設置

 松屋は松屋銀座地下2階の生鮮フロアの一画に自社運営の冷凍食品売場「 G INZA FROZEN GOURMET (ギンザ フローズン グルメ)」を8月31日開業した 。常設の冷凍食品売場を設置するのは同社として初めて。

≫続きを読む

<日刊速報水産タイムス>
東京・中野に本社移転、人員拡充に備え

 寿司ロボットメーカー最大手の鈴茂器工(鈴木美奈子社長)は、本社を東京・練馬区豊玉から中野区の中野セントラルパークに5日、移転した。同社は寿司ロボット、海苔巻きロボットをはじめとする様々な米飯加工機械や…

≫続きを読む

<特殊冷凍技術>
不揃いのさつまいもが主役、「冷凍焼き芋」を商品化

 特殊冷凍技術を使った冷凍加工のソリューション事業を展開するデイブレイク(東京都港区、木下昌之社長)は、高品質の冷凍食材を業務用に販売する「アートロックフード」のブランドから新たに不揃いのさつまいもを使用した「国産さつまいも100%使用 ひとくち冷凍焼き芋」を飲食店、小売店向けに1日発売した。味はおいしいのに形がゆがんでいたり…

≫続きを読む

<フードテック>
ラーメン調理自販機の米国企業が一風堂と提携

 自動調理自販機のYo-Kai Express Inc.(米国カリフォルニア州、アンディ・リン創者兼CEO)は、ラーメン店「一風堂」を展開する衫呂慮札曄璽襯妊ングス(福岡市、河原成美社長)と、テーブルマークの親会社の日本たばこ産業蝓陛豕都港区、寺畠正道社長)と業務・資本提携し、新たなメニュー開発を行っていることを1日公表した。Yo-Kai Expressは2016年創業のシリコンバレーのフードテックベンチャー。温かい食事を…

≫続きを読む

<デジタルギフト>
冷凍食品がeギフトに対応、新たな販路になる?

 冷凍食品を使った「eギフト」(電子ギフト)のサービスが広がりを見せている。相手の住所がわからなくても贈れるため、誕生日や結婚祝い、出産祝いなどの贈答品としてだけでなく、簡単な御礼や感謝の気持ちを伝える贈り物としても気軽に使える。冷凍食品の新たな販路になるか−−。国産食材100%使用にこだわった冷凍食品のネット通販ブランド「旬をすぐに」を展開するファンデリー(東京都北区、阿部公祐社長)は…

≫続きを読む