FENとは 発行元情報 有料購読申込 広告掲載 お問い合わせ・FAQ バックナンバー

【株式会社水産タイムズ社】 TEL:03-3456-1414

人☆フォーカス

ベトナムの生産体制を強化
オカフーズ
岡 孝行社長

 オカフーズは国内外で魚介類を調理冷凍加工するメーカー。ベトナムの協力工場増設と冷蔵庫の新設、三陸地方の協力工場の現状、上海に立ち上げた販売会社の役割などについて岡孝行社長に聞いた。

≫続きを読む

食品工場訪問記

生産性向上、年間1億円目標に
三島食品 本社工場(3)

 現場改善は際限なく続くものである。現場の人たちが倦まず続けるためには遊びの要素を取り入れるのも一法。井垣伸夫工場長は標語やカラフルなポスターを掲示して情報の見える化と伝達を心がける。

≫続きを読む

新製品

反りやシワを解消、横長短機長コンベヤに最適

 ハバジット日本は食品業界向けに反りやシワができにくいカッピングレスベルトを発売した。横長短機長のコンベヤ、正確な位置決めが要求されるライン、クーリングトンネル、自動包装ライン、計量ライン用途に適している。

≫続きを読む

高速ラインにも導入できる、CO2マーカー

 日立産機システムはCO2レーザーマーカーLM−C100シリーズに「C130」を新たに加えた。これまで導入が難しかった高速ラインにも容易に導入可能、同社のマーキング技術を結集させた。

≫続きを読む

ニュースフラッシュ

フードシステム展で学校給食セミナー

 9月19日から21日まで東京のビッグサイトで開催される食品関連総合展「フードシステムソリューション2012」の中で、ヽ惺撒訖病院・介護・福祉食にターゲットを当てたセミナーが併催される。

≫続きを読む

病院・介護のセミナーも同時開催

 <病院・介護・福祉食セミナー> 嵒賊ゝ訖システム設計セミナー」(19日15:00〜16:45)=日建設計・塚見史郎設備設計部門設備設計部主管、日本調理機・黒田晃中四国支店長

≫続きを読む
NEWS headline

那覇空港をハブに、アジア各国へ翌日配達

 ヤマト運輸は那覇空港をハブに活用し、日本からアジア各国へ翌日配達する宅急便サービスを年内に開始する。単価、数量ともに伸びており、特にBtoCの通販が国内外で伸長しているという。

≫続きを読む

横浜冷凍、タイ・ワンノイDC増設

 横浜冷凍はタイ・アユタヤ県ワンノイ郡に子会社、タイヨコレイのワンノイ物流センター2号棟を新設する。鉄筋コンクリート造3階建て、延床面積2万2105屐収容能力約2万7000t。

≫続きを読む

お知らせ

有料購読のご案内

 無料購読で登録させて頂いている方には、「続きを読む」以降の記事はID・専用パスワードがないとご覧頂けません。まだ登録がお済みでない方は有料購読(月1000円、6カ月単位契約)への切り替えをお願いします。

ニュースフラッシュ

新デリカセンター、14年4月稼働

 食品スーパーのヤオコーは第7次中期経営計画(12〜14年度)の一環として新デリカセンターを埼玉県東松山葛袋産業団地に建設し、2014年4月に操業開始する。

≫続きを読む

岡山県早島町にエコセンター開設

 中国・四国地方で食品スーパーを展開するハローズは岡山県早島町に「エコセンター」を設立、9月から稼働を始める。リサイクル事業を担うとともに、地域雇用の創出や障がい者の自立支援、教育訓練施設としての「場」を提供する。

≫続きを読む

米国に新工場、増設も検討

 亀田製菓の米国の合弁企業「TH FOODS」はネバタ州に新工場を完成した。当面はライスクッカー製造ラインの1ラインのみ稼働するが、需要に応じて増設を検討している。

≫続きを読む

丸亀製麺、韓国に進出

 トリドールは讃岐うどん専門店「丸亀製麺」の韓国進出を決めた。1号店を年内に開業し、2015年3月末までに50店舗を出店する。

≫続きを読む

ベトナムの会社を子会社化、飲料生産

 製缶などの食品資材メーカーがアジア各国で積極的な投資を進めている。ホッカンホールディングスの子会社日本キャンパックはベトナムの受託充填事業会社Kian Joo Canpack Vietnamを100%子会社化する。

≫続きを読む

タイに100%子会社設立

 東洋製罐はタイに100%子会社を10月に設立、2014年の6月から稼働を予定している。戦略商品である環境配慮型容器「aTULC」の海外展開を推進するに当たり、

≫続きを読む

工場に省エネ設備を導入する企業へ補助金、2次募集

 一般社団法人環境共創イニシアチブは工場などに省エネ設備を導入する企業へ補助金を交付する事業で、2次募集を実施する。公募期限は8月24日まで。

≫続きを読む

冷食工場の残さを飼料に再利用、数値目標を設定

 ニチレイフーズは生産工程の廃棄物排出を削減するため、さまざまな取り組みを行なっている。それにより徹底した生産管理や、工程で起こるさまざまなトラブルを未然に防ぐとともに、

≫続きを読む

惣菜管理士合格者、過去最高の3002名

 日本惣菜協会は24年度惣菜管理士の合格者を発表した。1級517名、2級878名、3級1607名の計3002名は過去最高の合格者数。企業別合格者数は日本アクセスの86名が最も多かった。

≫続きを読む

包装ラインシステム化研究会、24日

 日本包装技術協会は食品用紙容器の最新動向をテーマに「包装ラインシステム化研究会」と「包装情報研究会」を東京築地の同協会会議室で24日開催する。日本テトラパック日清食品HDの開発担当者がそれぞれ容器の最新動向を報告する。

≫続きを読む

Webセミナー

阿部万寿雄の「食の安全」と「ものつくり」 −10−
S社の5S活動6年間を省みて(3)

 工場は最強のセールスマンである。大手会社のバイヤー、仕入れ担当者は何か新しい商品を求めて遠方から工場を訪れる。そんな多くのバイヤーが喜んで訪問してくれる工場でありたい。

≫続きを読む