FENとは 発行元情報 有料購読申込 広告掲載 お問い合わせ・FAQ バックナンバー

【株式会社水産タイムズ社】 TEL:03-3456-1414

人☆フォーカス

工場、ラインを新増設、生産性向上を加速
日本水産(株)食品事業執行
浜田晋吾 取締役執行役員

 日本水産は食品の生産機能を見直すため福岡県戸畑に新工場を計画、需要が伸びている冷凍米飯では新ラインの増設を検討している。台湾ではグループ会社「大明食品」が高雄市に建設していた冷凍野菜の新工場が竣工し、来年3月から稼働する。

≫続きを読む

食品工場訪問記

自然冷媒化、将来の布石に空きスペースも
モリタン 岩見沢新工場

 モリタン(平井章裕社長)は岩見沢支店総合食品センター(岩見沢市)に今年5月、新工場を竣工した。70億円を投資して完成した岩見沢新工場は3階建て。中2階を含め延床面積1万2870屐

≫続きを読む

新製品

業務調理用「野菜のヴルーテソース」

 キユーピーは業務用に「野菜のヴルーテソース」シリーズ3品を来年2月14日から発売する。商品名は「野菜のヴルーテソース 赤パプリカ」、「同 たまねぎ」、「同 マッシュルーム」。

≫続きを読む

ニュースフラッシュ

食品関連「求人への応募なし」が86%

 日本政策金融公庫は今年7月に実施した2017年上半期の「食品産業動向調査」結果をこのほど公表した。全国の食品関連企業2571社が回答した。回収率は36.6%。下半期見通しの雇用判断DI・・・

≫続きを読む

2022年の調理冷食5544億円に拡大か

マーケティング調査会社の富士経済は国内加工食品の市場調査結果と2022年の市場予測をこのほど報告書にまとめた。冷凍調理済食品、チルド調理済食品など4分類68品目が対象。

≫続きを読む

自然冷媒機器の導入を促進、概算要求95億円

 環境省は「脱フロン・低炭素社会の早期実現のための省エネ型自然冷媒機器導入加速化事業」(一部農林水産省、経済産業省、国土交通省連携)を来年度も重点施策の一つに位置付け、予算概算要求に95億円を計上した。

≫続きを読む

フードバンク活用促進セミナー開催中

 農林水産省の補助事業の一環で、(公財)流通経済研究所が主催する食品関連企業向け「フードバンク活用促進セミナー」が全国6カ所で行われている。セミナーの内容は、.奸璽疋丱鵐に求められる食品衛生管理基準習得のための講習会・・・

≫続きを読む

トーホー、エフ・エム・アイ子会社化

 トーホーは業務用調理機器・コーヒーマシン・製菓機器等の輸入・製造・販売会社、(株)エフ・エム・アイの株式の72.7%を取得し来年2月1日付で同社を子会社とする。

≫続きを読む

フランチャイズ・ショー2018開催

 第34回フランチャイズ・ショーが1月31日〜2月2日、東京ビッグサイトで開催される。日本フランチャイズチェーン協会が特別協力する。フードサービス業や小売業などのFC本部による加盟店募集をはじめ、自社製品・サービスの販売店、代理店、特約店、業務提携先の募集、FC本部向け支援ビジネスなど関連事業が出展する。

≫続きを読む
NEWS headline

容器包装3Rの取り組みが着実に進展

 容器包装の3R推進団体連絡会は「第3次自主行動計画2020」(2016〜2020年度)の初年度フォローアップ報告書をまとめた。それによると、各企業の取り組み努力で容器包装の3R、特にリデュース(軽量化)、リサイクルが着実に進展したことが明らかになった。

≫続きを読む

業務スーパー6.6%増、生産拡充へ
次期はPB増強、レストラン事業拡大へ

 神戸物産は前10月期の連結業績を発表した。売上高は2515億300万円(前期比5.1%増)、営業利益146億600万円(同23.4%増)、経常利益157 億7800 万円(同80.8%増)、当期純利益83億4600万円(同83.0%増)と増収で大幅増益となった。

≫続きを読む

お知らせ

有料購読のご案内

 無料購読で登録させて頂いている方には、「続きを読む」以降の記事はID・専用パスワードがないとご覧頂けません。まだ登録がお済みでない方は有料購読(月1000円、6カ月単位契約)への切り替えをお願いします。

今週のトピックス

〈コンビニ 
ファミマ、都市型ミニスーパーと融合

 ファミリーマート(株)99イチバはコンビニの利便性とスーパーの品揃えを兼ね備えた一体型店舗「ファミリーマートminiピアゴ川崎宮前平店」を15日、川崎市のサンクス跡に開業した。同様の業態は菊名駅西店(横浜市)に次いで2店目。24時間営業。

≫続きを読む

〈コンビニ◆
宅配ロボを使った無人配送の実証実験

 ローソンは宅配ロボットを使った無人配送の実証実験を日本郵便と連携し、21日行う。場所は福島県南相馬市内。宅配ロボット「CarriRo Delivery(キャリロデリバリー)は自動運転の技術開発を手がける(株)ZMP(東京都文京区、谷口恒社長)が提供する。

≫続きを読む

〈衛生管理〉
業務用手洗いに特化した情報サイトを開設

 業務用洗浄剤や消毒剤を製造販売するサラヤ(株)(大阪市、更家悠介社長)は、業務用手洗い情報サイト「プロフェッショナル手洗い」を新たに立ち上げた。コンテンツは「手洗いの目的」、「手洗いの科学」、「手洗いの教育」、「手洗いの環境整備」の4つのカテゴリーで構成。

≫続きを読む

〈デザイン設計〉
包装容器のアクセシブルデザインが国際規格に

 包装、容器のアクセシブルデザイン(高齢者・障害者等配慮設計指針)に関する国際規格が「ISO19809包装−アクセシブルデザイン−情報及び表示」としてこのほど発行された。経済産業省が国際標準化機構(ISO)に2013年提案していた。

≫続きを読む

〈地域活性化 
「東北産豚の仙台みそ焼きバーガー」など限定発売

 モスフードサービスは東北6県内のモスバーガー83店舗で、青森、宮城、岩手県産の豚肉と仙台味噌を使った東北限定商品を26日から発売する。商品は「東北産豚の仙台みそ焼きバーガー」、「同 スライスチーズ入り」、「東北産豚の仙台みそ焼きライスバーガー」。

≫続きを読む

〈地域活性化◆
東北楽天、北海道日ハムとコラボで切り餅発売

 アイリスフーズ(株)(仙台市、大山健太郎会長)はプロ野球球団とコラボレーションし、「東北楽天ゴールデンイーグルス 生きりもち」と「北海道日本ハムファイターズ 生きりもち」を発売した。切り餅は15℃以下の低温に保たれた工場で・・・

≫続きを読む

〈限定商品 
「ケンタお重」、「ケンタ福袋」を数量限定発売

 日本ケンタッキー・フライド・チキンは「ケンタお重」3種(松・竹・梅)を26日〜1月4日、「ケンタ福袋」を1月1日〜3日、全国の店舗で発売する。「ケンタお重」は紙製の華やかなデザインの重箱に店内で1ピースずつ手づくり調理した「オリジナルチキン」・・・

≫続きを読む

〈限定商品◆
「すりつぶし苺ミックススムージー」を期間限定発売

 めいらくグループはいちご果肉をたっぷり加えた「スジャータ すりつぶし苺ミックススムージー」を18日発売した。クリスマス需要でいちごが市場に出回る時季に合わせた。発売期間は来年3月頃までを予定している。容量200gの21%にいちご果肉を配合した。

≫続きを読む